聴いて、リアクション!  それがデイビッド・セイン英語ジムの 学習の基本形です。 人間の実際の言語習得プロセスに即した Natural Speaking Speed(ネイティブの自然な会話のスピード)で 日常的に、習慣的に、使える英語を学んでいきます。

Call & Responseで「使える」英語が学べる

会話の相手がいなくても効果的に「仕える」英語力を身につけるために、このプログラムでは、すべての例文が「Call&Response」、つまり会話のやり取りを丸ごとインプットするという形式になっています。これにより、ネイティブとリアルにやり取りをしているかのような能動的な英語学習を集中的に行うことが可能になりました。このプログラムでは、活きた実際の会話で使われる、30,000にも及ぶ多彩な呼びかけ(Call)と応答(Response)のパターンを、Natural Speaking Speedでインプットします。

理由1

Call & Responseでネイティブ感覚が育ちます。

会話の相手がいなくても効果的に「使える」英語力を身につけるために、このプログラムでは、すべての例文が「Call&Response」、つまり会話のやり取りを丸ごとインプットするという形式になっています。これにより、ネイティブとリアルにやり取りをしているかのような能動的な英語学習を集中的に行うことが可能になりました。

ネイティブ感覚

理由2

いつでもどこでもすぐに学習できる!

インターネットに繋がったパソコン、スマートフォン、タブレットがあればそこに英語トレーニングジムが現れます。データはすべてサーバーにありますので面倒な作業は一切無く、いつでもどこでもすぐに学習を始められます。

理由3

ゲーム感覚でノー・プレッシャー、だから継続します!

小刻みで取り組みやすい構成となっており、低い学習負荷で高い効果を生み出します。要所で現れるテストプログラム「Step Upテスト」、「再生回数に応じて増えていくポイントシステム」など、ゲーム感覚で次々と進めていける、シンプルで飽きのこない工夫が満載です。いったんコツがわかり軌道に乗れば、会員、生徒は自分でどんどん学習を進めていけます。楽しく無理なく主体的に学習が続けられるノウハウが盛り込まれた学習プログラムです。

デイビッド・セイン英語ジム ワークアウトの流れ

ワークアウトを構成する「トラック」の仕組みとは?

デイビッド・セイン英語ジムの仕組み「Track」学習

デイビッド・セイン英語ジムのワークアウト(練習)の単位は「Track」で、1トラックにつき8つの単語が、その1単語につき3つの会話文が収録されています。Stage内には、100~346個のTrackが収録されています。
Stageは、レベルに合わせて分かれており、StageごとにWebコンテンツとテキスト“Grammar Book”がペアになっています。
Webコンテンツとテキストが、みなさんの頭の中に英語的な思考回路をつくり、高いレベルの英語英会話力へとみなさんを導きます。

1トラックの構造 1トラックにつき3つの単語"1単語につき3つの会話文"が、収録されています。

まずは自分でもシンプルなやりとりをしてみましょう!

ワークアウトは、すべて会話スタイル。ネイティブスピードの英語を、聞き、話、目ではスペリングを認識する。1トラック3トレーニングに凝縮された英会話のエッセンスが、頭と身体にしみ込みます。差一緒は、意味がわからなくてもOK! 何を言ってるの? どう伝えてるの? という素朴な疑問が、そのまま能動的な学習効果につながります。

1Trackの使い方 1Trackにつき8つの単語が収録されています

トレーニング・モードでたくさんの会話文を聴きましょう!

トレーニング1 3つの例文が順序を変えて再生されます。

トレーニング1では、Call文のみ文字が表示されます。聴こえた順番にこのボタンを押しましょう。

聴こえた順番通りに選んでください。正しい順序で選べたら正解です。
Response文は聴いて内容をつかんでください。どういう意味の会話をしているのかは、聴こえる英語から想像してください。(はっきりわからなくても、想像するだけでOKです。)こうしたことを8語分行います。6語以上正解であれば、トレーニング2へ進めます。

ページの先頭に戻る

トレーニング2 トレーニング2でも、3例文が順序を変えて再生されます。

トレーニング2では、Response文のみ文字が表示されます。聴こえた順番にこのボタンを押しましょう。

聴こえた順番通りに選んでください。正しい順序で選べたら正解です。
慣れてきたらCall文とのつながりでResponse文を選んでみましょう。どういう意味の会話をしているかは、聴こえる英語から想像してください。(はっきりわからなくても、想像するだけでOKです。)こうしたことを8語分行います。6語以上正解であれば、トレーニング3へ進めます。

ページの先頭に戻る

トレーニング3 トレーニング3でも3例文が順序を変えて再生されます。

トレーニング3では、日本語の会話のみ文字で書かれています。聴こえた順番にこのボタンを押しましょう。

聴こえた英会話と同じ内容の日本語会話を順番通りに選んでください。正しい順序で選べたら正解です。
英語の直訳ではない、英語本来のニュアンスをくみ取った自然な日本語分が表記されています。
こうしたことを8語分行います。6語以上正解であれば、次のトラックへすすめます。

ページの先頭に戻る

次にたくさんの会話を聴きましょう!

リスニング・モードとシャドーイング・モードを繰り返して、「英語耳」を鍛えながら、発音と発話力を向上させます。
リスニング・モードの時は日本語を介さず、英文をそのまま考え、なんといっているか考えましょう。

そして会話をマネしてみましょう!

トレーニング・モードやリスニング・モードで終了した「Track」を、シャドーイング・モードでマネをしてみましょう。
Webコンテンツで音声を聴き、マネをして発音する。それがシャドーイングの基本。あまり細かいことを気にせず、聴こえるままに口ずさむのを、とにかく繰り返すことが大切です。1Trackにつきシャドーイングを3回はしましょう。

これがデイビッド・セイン英語ジムのワークアウトです!

文法などでわからないところがあってもダイジョウブ!「習うより慣れよ」で何度もリスニングするのが大切です! たっぷりイングリッシュ・シャワーを浴びて、豊かな英語体験を楽しみましょう!

無料体験おためし版

お楽しみコンテンツ

3 minute English!

Thayne Press

4 Panel Comic

Monthly Horoscopes

Character profiles

目的に合わせたワークアウト

デイビッド・セイン英語ジムが選ばれる理由

学習のしかた

よくあるご質問

会員様の声

入会の流れ

メルマガ会員募集

デイビッド・セイン英語ジムトップ

資料請求・お問合せ お申込み 無料体験おためし版